私の30代になってから彼氏ができるまでの流れ・過ごし方。

鷹野千夏さん

鷹野千夏さん
年代:30代
地域:東京都

就職してからずっと仕事一筋できました。

 私は、学校を卒業してから即就職したのでずっと仕事一筋で一生懸命になってやってきました。

その為かなんなのかしれないですが彼氏がまったくできないというか男の人に興味がわきませんでした。

平日は、しっかり休まず仕事でしたし、仕事だけやっていればいいみたいな感じでした。

仕事をして週末は一人でドライブに行ったり、ショッピングに行くだけで周りはまったく気にしなかったです。

彼氏なって邪魔なだけだその気になれば男の一人や二人いつだってと思っていたのでまずありえなかったのです。

ですが年々歳を重ねることで色々と気にはなり始めてきました。

ですが、どうやって男の人と接したらいいか全く分からなくなってたのです。

30代になって色々と周りからのプレッシャーを感じるようになってきて

 私が30歳になりだして学生時代の友達や会社の同僚などが結婚して寿退社をするようになって

色々と自分の歳を振り返ると少しずつつではありますがプレッシャーが感じるようになりました。

20代の頃は仕事をしてそれでもって好きなことは一人でずっとやって来て貯金をして

それでいいと思っていたのですが、

さすがに周りが次々と結婚しましたみたいな報告がきて結婚式などに呼ばれたりすると

まあ周りにはだいたい付き合ってる彼氏がいたりとかして自分だけ浮いたような感じがするようになりました。

それで少しずつですが意識をするようにはなりました。

段々とクリスマスなどを一人で過ごすのではなく誰かと見たいなのが湧いてきましたね。 

私が彼氏を捜して見つけるためにやってきた行動したことは

 まずは、ネットなどで婚活サイトを登録したりしていました。

色々と合同的な立食パーティーなどで男の人と会話したりするような機会があったりしたので

それを利用するようになりました。後は、

職場の後輩にそれとなく合コンやコンパに誘ってもらえないかとお願いしたりして飲み会などに参加したりもしました。

私、自身がけっこうコアな趣味を持っていてイベントなどに参加すると

男性の方とかはいるのですがさすがにオタクっぽい方が多くどうも受け付けることはできませんでした。

見つかった方法としてはネットの一回1万円くらいの立食パーティーなどの登録でしたね。

もうそれこそ相手は、重役とかの男性が多くそれこそイケメンも多くよかったです。

彼氏ができて日常がもう楽しく過ごせるようになりました。

 私は、今までは、週末や休み明けが本当に仕事に行くのがしんどかったりしました。

彼氏ができて疲れも感じることもなく逆に週末に彼と遊んだから月曜日から仕事頑張ろう見たいになれました。

毎日がすごく充実するようになりました。

それと週末が向かってくるのがもう楽しくなりだして待ち遠しくなるようになりましたね。

もう環境がというか彼氏ができたことで将来も明るく見えるようになりましたし、

それこそ毎日がハッピーに過ごせるようになってきました。

将来的には今付き合ってる彼と結婚する気でお付き合いしているので将来的なことも話していますし、

もう遊びに行くのも楽しくて仕方ないです。今はとても幸せですね。

関連記事

私にもとうとう春がやってきた!少し遅めの青春!

ほしいほしいと思ってたらできません!諦めたらいい人に出会えるかも。

古い恋から新しい恋へ。年下彼氏をゲットするまでの話

あまり恋愛に興味を強く示すタイプではなかった私が、恋愛したい思った理由は。

おひとり様も楽しい、彼氏と二人も楽しい!彼氏は欲しいときにはできないが忘れた頃に...

恋愛を知った私、、。浮気相手として付き合っていましたが幸せでした。