出会いの場は同窓会 ~私がカレと出会うまで~

azulさん

azulさん
年代:30代
地域:山口県

【シングルも楽しみたい!】

す30代になって、それなりにお付き合いした人はいましたが、ちょうど3年間つきあっていた男性と別れちょっと疲れ気味でした。

彼とは結婚を前提に同棲していましたが、彼の父親からのもう反対があり、結局結婚話も進まず別れることになりました。

「ちょっと疲れたな。。新しく誰かと出会うのも大変だし。。休憩したいな。」

というわけで探しませんでした。お付き合いしていなくても当時の私の周りには、まだ独身の男性がたくさんいたのでのみにいったり、スノボーしたり、みんなで旅行したりととにかく友達といるのが楽しい時期でもありました。

結婚願望はありましたが、現実味がなかったのであまり焦りがなく、真剣に考えてもいなかった気がします。

【未来を考える】

彼氏がほしいと思った理由は、そろそろ落ち着きたいという理由でした。結婚について真剣に考え始めたからでした。

遊ぶ毎日も楽しいけど、そろそろデートもしたいなー、将来の不安もなくしていきたいなーという思いでした。

お付き合いが短くても結婚される方はたくさんいらっしゃいますが、私はある程度のお付き合い(最低1年)がほしいと思う派です。

35までには出産をしたいという思いはあったので、逆算するともうそろそろ考えなきゃなーといった感じです。

付き合ったからといって必ずしも結婚できるわけではありませんが、まずはお付き合いしなければ始まらないし、もうこの年齢になると先を意識した付き合い以外はできませんでした。

【意外と身近にあるもの】

しかし、この年齢になると彼氏を探すにも条件も厳しくなり、ましてや結婚も意識しているのでただ好きなだけでは付き合えません。

でも、出会いの場に行くのもためらいがあり。。と、なかなか見つけ方もわかりませんでした。

そんな時、同窓会があり同級生と久しぶりに集まる機会がありました。

懐かしい顔ぶれの中で、一人涼しげに飲んでいる男性がいました。同級生というのはわかるものの、名前が全く思い出せず私から話しかけ、学生の頃には接した事のない二人だとわかりました。

話すと意外にも盛り上がり、連絡先を交換しました。それがきっかけとなり、食事にいったり遊びにいったりするようになり、お付き合いすることになりました。

【また違う楽しさ】

友達と遊ぶのも過ごすのも大好きなんですが、彼氏がと過ごす時間はまた別物です。

わりとおち着いたお付き合いではありましたが、デートしたり旅行したりと彼氏としか味わえない時間はやっぱり楽しいものでした。

けんかをあまりしない二人だったので、ただひたすらまったりしていて気持ちが安らぎました。

あまり人と寝るのが得意ではない方なんですが、たまには人と寝るのも安らぐし、触れ合う時間があるのは貴重 なものです。

友達とはできない彼氏としか味わえないことですよね。

家では結構ダラダラしていたんですが、彼氏ができるとそうもいかなくなるので一人の時より活動的になりました。

家にいてもメイクしたり、掃除したりするようになりました。

関連記事

無意識に彼氏になってしまっていた、ぼーっとした男性。それが今の旦那様。

彼氏が欲しい!ナンパから始まった恋愛の結末

一目惚れって本当にあった!私が結婚相手を見つけるまで。

恋って大切!相手は私に色んな事を教えてくれて導いてくれた人でした

【すべてが変わった】ブスな私がイケメンの彼氏をゲット!!

看護学校・女子寮という女子の世界から飛び出して彼氏を見つけました!