毎日HAPPYに!辛い恋の体験も、乗り越えれば幸せな日常が待っている。

あやちゃん

あやちゃん
年代:20代
地域:愛知県

未練がある女。

私に彼氏がいなかった理由は、付き合っていた彼氏に振られてしまい気持ちが落ち込んでしまって次の人を見つけよう!という気持ちが全く起きなかったからです。

当時高校生だった私は、違うクラスで同い年の子と1年位付き合っていたのですがその子に振られてしまいました。

理由は、大学の受験があるからそれに専念したいという事でした。

しかし裏では私の悪口をいろんな人に言ってたみたいで私の気持ちはボロボロでした。

そんな私ですが、なんだかんだ言われても元彼に対して未練があった為、学校ですれ違ったり見かけたりすると付き合っていた時を思い出してしまってなかなか次に進もうという気持ちになれませんでした。

すぐに恋をしようとは思っていなかった。

私はその当時、しばらく彼氏はいいやと思っていました。

振られたばかりだしあんまり気持ちの整理もできてないし今は新しい彼氏なんて欲しいと思わないなって思ってました。

でも少しずつ時間が経つにつれて元彼のことを未練っていう気持ちから、だんだんただの過去へと変わっていきました。

そのような気持ちに芽生えてきた時に、調度一人の男の人と出会いました。毎日連絡をとったり、いろんな所へ出かける度に楽しいなって気持ちとこの人と付き合いたい!私が彼女になりたいって気持ちがどんどん大きくなっていきました。

その時初めて、元彼のことが吹っ切れて彼氏が欲しいと思うきっかけでした。

SNSで本当に出会う!

高校生の時、SNS で凄く流行っていたものがありました。それが、「デコログ」です。

当時凄く流行っていて個人や友達同士、カップルでやったりと一人でいくつかのデコログを掛け持ちで更新している子もいました。

私も流行りにのって個人でデコログをやっていました。

デコログの機能は今でいうInstagramと一緒で、フォローやフォロワーなどの機能がついてます。

新しい彼氏はその機能を使っていろんな人のデコログから飛んできて最終的に私を見つけたそうです。

彼氏は違う高校だった為、私と同じ高校の友達に頼んで番号とメールアドレスを聞いてきました。

今までにない出会い方で会ったことも見たこともない人だったので不安ではありましたが結果出会えてよかったなと思っています。

なんともない日常が毎日HAPPYに!

デコログで出会った彼氏と付き合うことになって、本当に毎日HAPPYでした。

彼氏とは違う高校だったので学校生活で会うことはできませんでしたが家がお互い近かったのでお互いの家を行き来したり、ご飯やゲームセンターに行ってプリクラを撮ったり今思い出しても毎日キラキラしていたなと思います。

高校を卒業して彼が免許を取ったので、今まで経験できなかった車で遠くに出掛けるということも体験でき高校生の時よりもより濃い日常を送っていました。

その時の私は、もちろん友達はいましたが友達よりも彼氏と一緒にいる時間の方が多かった気がします。

その位彼氏と一緒にいることが幸せだったのだと思います。

関連記事

恋愛経験が少ない私が、サークル活動を通して初めての彼氏ができた

友達が彼氏へ返信!運命の人は灯台下暗しだった

1人になって考えて成長した話。不安や恐怖から脱出の先には大きな成長がある!

【恋愛教訓編】私の学生時代、甘酸っぱい青春の話。

縛りに縛られた恋愛から心地良い恋愛へ

今はとても幸せ!恋愛依存症になりかけていた私。脱却方法とは。