大好きなゴルフがきっかけで恋ができた。

あみあみちゃん

あみあみちゃん
年代30代
地域:福井県

合コンのし過ぎで逆に男性が遠退いた

当時は前彼にフラレてどん底な状態でした。

そのため、合コンをたくさんして多くの人に会えば一人くらいは好きになれる人がいるのではないかと思い、合コン三昧をしていました。

しかし、初めのうちは合コンで彼氏をと思っていましたが、段々と合コン慣れしてくると、ただの飲み会になっていました。

連日の飲み会で日中帯は寝不足、二日酔いと肌のコンディションも最悪でまたその夜には合コンをしてと、生活が荒れていました。

そして、合コン三昧をしている私はまわりからみたら軽い女に見えたでしょう。

そのため、彼しどころか好きな人もできず、本末転倒な感じになっていたのだと思います。

寂しくて震える状態

誰かの歌にもありますが、寂しいと身震いするんです。

前彼にフラレて、その寂しさを友達で埋めようとしました。

友達と遊んでご飯食べに行ってと、とりあえず楽しもうとしました。

しかし、友達だけでは前彼がいない喪失感は埋まりませんでした。

友達には彼氏がいて、夏休みやクリスマス、年末年始と彼氏に取られます。

また、友達といると友達の彼氏の話がほとんどだったりします。

そんなときに、私は一人だなと常に感じてしまいました。

なんだか、私がいるから友達が彼氏と会いづらいのではないかと、被害妄想までしました。

友達だけでは寂しさは埋まらないと気付き、新しい恋をしたいと思いました。

すぐには出来ないとは思っていたので、とりあえずは好きな人を作ることから始めました。

合コン三昧をやめて身近に目を置く

初めの頃は合コンばかりしたいましたが、合コンはやめて職場の人との交流を深めるようにしました。

外で見つけるのではなく、中で見つけるしかないと思いました。

会社の飲み会にも参加するようにし、ソフトボールやテニスのイベントにも参加するようにしました。

特に良く参加したのが、ゴルフコンペでした。

ゴルフは元々好きだったのですが、ゴルフをしていると色々な年代の方と話す機会もあり、自分の交友の幅を持たせるためにもよいと思い参加していました。

ゴルフコンペで彼氏を見つけたわけではないのですが、ゴルフがきっかけで彼氏ができました。

大学の同窓会に行った時にその当時好きだった人から声をかけられたのですが、それが今の彼氏です。

今の彼氏が会社のゴルフ友達の知り合いだったため、私がゴルフをすることを知っていて誘ってくれました。

彼もゴルフが趣味だったので、ゴルフがきっかけでその後付き合うことになりました。

毎日がハッピーとはこのこと

前の彼氏のことはすっかり忘れていました。

もはや思い出すこともありませんでした。

今は毎日が充実している気がします。

彼氏ができたからだけではないのかもしれませんが、プラス思考になったせいか、仕事も楽しくできるようになりました。

私生活でのあれこれが仕事に出るタイプなので、今は仕事も良好です。

そして今はおしゃれを存分に楽しんでいることが嬉しいです。

合コン三昧で肌が荒れて、二日酔いでおしゃれが遠退いた昔が懐かしくさえあります。

彼と今は同棲をしているので、洋服を買いすぎと怒られることもありますが、喧嘩しても喧嘩できる相手がいることが嬉しいです。

もちろん喧嘩中はそれどころではありません。

そんなこんなで、毎日一緒にご飯を食べる相手がいて、週末はお互いの趣味のゴルフができて、もちろん誕生日などのイベントも一緒に過ごせて、今は幸せだなと思います。

関連記事

紹介は絶好のチャンス!どう転がるかは自分次第。チャンスを作ることが大切!

失恋負け組から逆転!愛される幸せな勝ち組へ

【確信できた恋愛】忘れられない恋を乗り越え、どんな時も傍に

田舎から都会へ!電撃時な出会いで恋愛未経験から豊かな人生へ

年上の彼氏をみつけて結婚して寿退社を夢見た結果。

些細な事からまさかの偶然の出会いに繋がった恋