恋愛に興味が薄れた時にこそ良い相手が現れる

あきほちゃん

あきほちゃん
年代:20代
地域:岡山県

遊びに夢中で彼氏という存在が不要

当時、彼氏がいなかった理由は遊んでいたからです。

合コンをして、クラブに通い、朝帰りをする。

そんな日々が続き、まともに学校にも通わず、出席しても机の上で寝てるだけでした。

この生活のきっかけは元カレに浮気をされ、悔しくて別れたからでした。

元々は真面目な性格だったので、真面目な友人が多かったのですが、遊ぶようになってからは派手な友人が増え、その中には名前もまともに知らないような人もいました。

心の中で恋愛しても意味がないと思い込み、いろんな場所でたくさんの人と出会っても、全く興味はありませんでした。

ただその時のその時間が楽しく過ごせれば満足していたので、彼氏が欲しいとは思ってもいませんでした。

友達の結婚式に参列

彼氏が欲しいと思った理由は、真面目で昔から仲の良かった友人が結婚式を挙げ、そこで幸せそうな姿を見たからです。

それまで1度も結婚式に出席した事がなく、緊張しながら席に座ると、素敵な花嫁姿の新婦とイケメンな新郎が現れました。

披露宴でも楽しそうにしており、そんな2人を出席した全員が微笑ましく、そしてあたたかく見守っていました。

昔から知っているはずの友人がどこか遠い存在になってしまったように感じ、同時に焦りも感じ始めました。

私もあんな風になれるんだろうか、このまま一生誰にも好きになってもらえず1人で生きていくのだろうかと悲しくなりました。

その日から遊んでいる暇はないと痛感し、彼氏が欲しくなりました。

友人の紹介での出会い

今の彼氏は、友人の紹介で出会いました。

合コンやクラブのように遊びを目的とする出会いの場所に行く事はやめました。

健康的な生活を取り戻し、雑誌やネットで彼氏ができる方法を学び、友人に紹介されて恥ずかしくない人になるよう努力をしました。

そして、どんな男性と付き合いたいのか、どんな男性は嫌なのかを明確にし、複数の友人に話をしていました。

その友人の中の1人が私の理想を叶えてくれる素敵な男性を紹介してくれ、その人と付き合う事になりました。

元カレのトラウマで浮気をされる事に恐怖を感じていましたが、その事も充分に理解した男性と出会う事ができました。

自分1人でいろんな場所に出向き、付き合いたい男性を探すことは難しいのですが、友人にも協力してもらえたので彼氏を見つけることができました。

彼氏ができたことでの変化

彼氏ができて気持ちがとても穏やかになりました。

浮気をされた経験から疑心暗鬼になりがちかと思っていましたが、落ち着いた雰囲気の彼氏に影響され、とても安定的な生活を過ごしています。

生活はそれまでと大きく異なり、料理にも力を入れるようになったり、読書をしたり、大人しい服を選んだりしています。

遊んでいた時の派手な友人達はいつの間にか音信不通になり、それを苦とも思いません。

今は彼氏を大切にしたいと思うようになり、また素敵な彼氏に見合う女性になりたいとも思うようになりました。

なので、これまで以上に勉強にも取り組んでいます。

どうして浮気をするような男性と付き合っていたのか、ふと不思議に思う時がありますが、そうした経験があったからこそ、今とても素敵な彼氏がいるんだと思います。

関連記事

勉強と恋の充実!私は塾で知り合った先生と付き合いました。

【確信できた恋愛】忘れられない恋を乗り越え、どんな時も傍に

根暗な私、本来の自分をさらけ出してみた 

突然できた彼氏。バイト先で出来た大好きな彼

【初彼ゲット】現時点で唯一相手から告白されてできた彼氏です。

年上の方が素敵な恋愛ができる!と思い込んだ私にできた実際の彼とは。