運命の恋。シングルマザーでもちゃんと恋愛できます。

あかりんごひめさん

あかりんごひめさん
年代20代
地域:東京都

私は未婚のまま子供をうみました。

結婚願望はなく、自分自身母子家庭で育ったこともあり子供に対して父親の必要性がわからず、妊娠しても結婚せずそのままシングルで産み、恋愛をすることで子供に集中出来なることや悪影響が出るのが嫌で、恋愛自体を避けていました。

過去の恋愛ではニートや依存が強いメンヘラ(子供の父親もそうでした)等が多く、子供を産んでからはもう一生恋愛なんていいやという気持ちでした。

そして子供が産まれてからは外出することや、友達との集まりもいかずに子供と遊ぶことだけしていました。

授乳しているのでお酒も飲みません。

スマホもそんなにいじらないので人との関わりも減っていましたので出会い自体がありませんでした。

地元の友達と久しぶりに連絡

断乳して、お酒が飲めるようになり元々お酒が好きだった私は家で一人で飲むようになりました。

そして子供と二人暮しのため夜は外出が出来ないので家で一人で飲んでいました。

ある時Twitterをはじめ、地元の友達と久しぶりに連絡を取りました。

そこで連絡をとった地元の後輩の男の子と中学生ぶりに会って2人でうちで飲むことになりました。

彼氏が欲しいとか男遊びがしたいとか思っていた訳ではなくたまたまその時お互い暇でたまたまツイートに反応してきたという理由で飲んだのですがそこで私はその男の子を好きになってしまいました。

彼氏が欲しいとか誰かと付き合いたいとかよりも先に、この人と付き合いたいな、と思いました。

今まで付き合ったことの無い、純粋で優しくて真面目なタイプの人でした。

久しぶりにTwitterで連絡を取った

もともと地元が一緒で、お互い共通の友達が多く、友達の集まりの場で顔を合わせることがありました。

2人だけであったり連絡をとったりすることはありませんでした。

久しぶりにTwitterをやったときに相手からフォローがきてその時も特別なやり取りはありませんでしたがお互いテニスの王子様がすきなこともありその話題でツイートをやりとりをすることはありました。

そして私が暇な日に「誰かうちでのもう」とツイートしたら相手が、暇なので行けますよとリプを送ってきたのではじめて2人で飲むことになりました。

二人で会うのはその日が初めてでした。私は男の人と飲むのも久しぶりだったのて少し緊張していました。

運命

私には子供がいるので、好きになることはあっても付き合ったりすることは図々しいと思っていました。

なので自分から告白や、会いに来て欲しいなど望まないようにしていました。

ですが相手も私のことを好きになってくれていて、ある日、告白されました。

子供がいることも真剣に考えてくれ(母親に相談してたらしいです)その上で私と付き合いたいと言ってくれました。

今、その彼と付き合って2年以上がたっています。

彼は私も子供も付き合った頃よりもずっと大事にしてくれています。

来年には同棲が始まります。

私はこの人に出会うために子供の父親と結婚しなかったのかなと思いました。

彼は子育ても家事も手伝ってくれて本当に助かっています。

関連記事

リアルで出会いを求めて・・。失恋から立ち直らせてくれた、ネットでの恋愛

好きな人と一緒ならいろんな色に変われることを学びました

【マル秘】彼氏獲得までの道のりは、自分獲得への道のり

婚活アプリでゴールインできた!男勝りな自分から女の子への変貌への感謝。

恋愛に疎い私が出会った彼との最初で最後の運命の恋!

コロコロ彼が変わり浮気されてから仕事人間になった私の次の恋。