【自分磨きの恋愛】仕事一筋だった私が大変身をとげている恋愛です。

あかりさん

あかりさん
年代:30代
千葉県

仕事が忙しい毎日

とにかく仕事が忙しく、家と職場を往復する日々でした。

職場も女性が多く、自分のキャリアをあげたいことばかり一生懸命で、たとえ彼氏ができたとしても、会う時間なんてとてもない状況でした。

もう激務で、誰かと恋愛関係になるなどとても考えられず、このままではまずいのでは、と思ってはいたものの、現実はそんな余裕もなく、ただただ時間だけが過ぎていく毎日でした。

それはそれで充実していたのですが、誕生日を迎えるたびに何かカウントダウンをさけているようで、焦ってはいました。

でも、一番の理由は、たぶんなりふりかまわず、男性並みに仕事をこなしていて、女性として全然かわいげがなかったことだと思っています。

彼氏とうより結婚を考え始めました。

まずは、年齢です。

周りも年下の兄弟たちもどんどん結婚したり、子どもが生まれたりして、さすがに自分もこのままではいけない、と焦るようになりました。

仕事も充実していてよかったのですが、どこかでやはり一人で生きていく人生は耐えられないと思うようになり、子供もほしいなと純粋に思い始めました。

でも、結婚よりまず彼氏です。

それから、あまりにも仕事が忙しくて、ちょっと病気をしてしまい、それも大きなきっかけです。

私は早くに両親を亡くしていて頼れる身内がいないので、このまま私に万一のことがあっても、私という存在がないものになってしまうという漠然とした悩みをもつようになりました。

家族がほしいとそのとき真剣に思いました。

たまたま行った飲み屋での出会い

病気療養から復帰して、少し仕事はペースダウンすることにしました。

今までみえなかったものが見えた、そんな心境になりました。

仕事と同じくらい自分のことも大事にしようと決意しました。

心が落ち着き始めたころ、たまたま友達と行った飲み屋で出会った男性と意気投合し、合コンみたいになりました。

その中の一人の男性と同じ中学だったことが分かり、さらに話が弾みました。

本当に偶然な出会いでしたが、なんとなくその人と付き合うようになりました。

まったく知らない人ですごく不安でしたが、慎重にリサーチ等して結果大丈夫でした。

始めはストーカーとかされたら、とか暴力男だったらどうしようとかすごく考えました。

自分磨き

まず楽しい毎日になりました。

まだ結婚するかどうかは未知数ですが、そうなったらいいなという気持ちもあります。

自分を磨こうとも思っています。

今まで料理とかあまりしなかったのですが、頑張って時間を作って勉強したいと思います。

恥ずかしながら、今までそんな気持ちもおきず何もしなかったですが、頑張りたいと思います。

それから、時事問題とかも全然疎かったので知識をいれようと思います。

とにかく自分磨きです。一緒にいて恥ずかしくない女性になりたいと思います。

生活も、きちんとおくるようになった思います。

とにかく、そんなふうに自分が変身できているのが一番びっくりです。

夜も飲みにでかけないで家でご飯を作って、弁当まで持っていくようになりました。

関連記事

人生が変わっった!元カレを忘れて彼氏募集中から、彼氏持ちになった訳

出会いはタイミング。時期を待って現れた相手を見逃さないことも大事!

最初は友達感覚からの恋。自分のやりたい事と趣味を両立させることができた恋愛

もともと惚れっぽくて恋愛体質の私・・。学びの多かった恋愛でした。

彼氏がいる毎日を想像してみよう。メリットもたくさんあるよ!

1人になって考えて成長した話。不安や恐怖から脱出の先には大きな成長がある!