こんな男性への片思いは諦めるべき?片思い相手との関係性3選

「片思い」は、長く続けば続くほど辛くなりますよね…。伝えたいけど伝えられずに月日だけ過ぎてしまうのは、非常にもったいないのです。好きな人を思い続けている時、その人にばかり目が行ってしまい、近くにいる運命の人に気づけないかもしれません。長い片思いに悩んでいる方へ向けて、その片思いは諦めるべきなのか否か、例を挙げながら考えていきたいと思います。

この片思いは諦めるべきなの…?

恋愛が始まる時は、全て片思いです。そして、その思いが伝わり、相手も好きになってくれた時、初めて両思いになります。片思いでいる期間は、好きな人は自分の彼氏ではないので、嫉妬することや見たくないことが起きても対処することができません。本当に心苦しい期間ですよね。

しかし、片思いは思い続けることも大切ですが、諦めることも大切なのです。片思いを諦めることで視野が広がり、新しい出会いがあるかもしれません。どんな男性に片思いをしているかによって、諦めるべきか否かを考えていきたいと思います。これはあくまで例ですが、参考にしてみてください。

彼女がいる男性

「彼女がいる男性を好きになってしまった。」という経験がある方、いらっしゃると思います。この場合は、できれば諦めるようにしましょう。

彼女がいる男性を好きになり、もし付き合えた場合、あなたには辛い状況が生まれてしまうかもしれません。あなたと男性が付き合えて、男性が元カノと別れた時、周りの反応はどうなるでしょうか?あなたがしたことは「略奪愛」と言われ、悲しむ元カノの味方が増えるという結果になることは予想できますよね。そのことがキッカケで、せっかく付き合えた男性と仲が悪くなってしまうことも考えられます。あなたの心もむず痒さが残るのではないでしょうか。

彼女と上手くいっていない男性であれば話は少し変わりますが、彼女がいる間は付き合わず、別れてから正式に付き合いましょう。そのほうが、周りからの印象も少しは良くなります。

もし、彼女がいる男性を好きになってしまった場合は、状況にもよりますが、ムキにならずにスッパリと諦めることをオススメします。

友達歴が長い男性

友達歴が長く、男女の意識をしないで話せる相手に片思いすることがあると思います。この場合は諦めずに片思いを続けるか、告白することをオススメします。

しかし、いざ告白するとなると「告白して、今までの関係が終わってしまうのが怖い。」と考えてしまいますよね。そこは考えても仕方がありません。相手の男性は、あなたのことが好きなのかもしれませんよ?それは言ってみないとわかりません。

もし、告白して残念な結果になったとしても、その後のあなたの接し方によって、今までの関係を壊さずに仲良くできるのです。告白した後に気まずい関係になってしまうのは、どう接すればいいのか分からなくなってしまうからです。何事もなかったかのように接すれば、相手の男性も合わせて接してくれます。また、気まずいのは最初だけです。その壁を越えれば、今まで以上に仲良くできると思いますよ。

連絡しても返事が遅い男性

LINEなどで連絡をしても、既読が付いてから返事が来るまでに時間がかかる男性がいますよね。この場合は、返事が来ているなら諦めなくて大丈夫です。女性はマメで、LINEやメールがきたらすぐに返事をする方が多いです。それに対し、男性はマメな方もいますが、返事が遅い方もいます。なので、最初から返事が遅ければ問題なしです。

注意したいのは、話を終わらそうとしている雰囲気があったり、最初はマメに返してくれたけど徐々に遅くなっている時です。話を終わらそうとしている場合、あなたと連絡を取るのが面倒臭いと思っているかもしれません。また、徐々に返事が遅くなっている男性も同じようなことを思っているのかもしれません。このような兆候があった場合は、片思いを諦めることも視野にいれるようにしましょう。

片思いは諦める前にアタックすべき!

上記では、色々な男性を例に出して、諦めるべきか否かを考えました。しかし、片思いをしているなら、その思いを無駄にしないようにアタックするべきです。途中で諦めると「告白すればよかったな。」「あの人は私をどう思っていたのかな。」など、諦めた後にモヤモヤが残ります。スッキリとできるように、アタックしてみましょう。

やらない後悔より、やって後悔しよう

片思いをした時、好きな人を思い続けるより、諦めることのほうが難しいのが事実です。上記のように、諦めたと思っていても、心のどこかでモヤモヤした気持ちが残り、諦めきれていないことがほとんどです。告白せずに後悔する思いより、告白して後悔するほうが、確実にスッキリとしているものです。できれば直接告白したほうが、顔が見えるのでオススメですが、難しそうな場合はLINEや電話で告白してみましょう。その経験は、きっとあなたを強くしますよ。

まとめ

片思いを諦めるべきか否かを、例を交えて考えてきました。

片思いを続けられるのは、あなたが一途である証拠です。それはとても素敵なことで、片思いをしていると一喜一憂できて楽しいと思います。しかし、その状況に満足していると、いつまでも好きな人は好きな人のままです。片思いを諦めるのではなく「告白する」という選択を持ち、その可能性に賭けてみてください。あなたの片思いが、両思いに実ることを願っています!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

恋人の作り方はたくさんある!自分に合った方法で彼氏を見つけよう

お金をかけずに出会う方法は?無料出会い系アプリにはご注意を!

恋愛の悩みに押しつぶされそうな時に見つめ直したい5つのポイントとは?

彼氏を好きじゃないと気づいた瞬間とその対処法とは?

もう恋愛なんてしたくない…という方へ!「恋愛=怖い」からの脱却方法

出会いのチャンスを逃さない!女性が出会いの場でモテるポイントは?