【人生初!】30歳で初めての彼氏

ユキさん

ユキさん
年代:30代
地域:東京都

恋愛というものを重く考えてしまっていた。

10代20代と出会いがなかった訳でもなかったし友達も多い方だったのですが、友達どまりで終わってしまう性格でなかなか彼氏が出来ませんでした。

いま思えば色々考えすぎてしまう性格で、恋愛や彼氏について重くとらえすぎてしまって頭でっかちになってしまっていたのかもしれないです。

あと男女隔てなく友達も多い方だったので、男性からもあまり恋愛対象として思ってもらうこともなく私自身シャイな性格なので、2人きりとかデートの機会があっても恥ずかしくてムードをぶち壊すことも多々多くありました…。

なので周りからもきっと恋愛対象にしづらい相手だと思われていたと思います。

本当にとにかく自分が子供だったんだと思います…。

恋愛経験ゼロの劣等感

彼氏という存在は昔からそれは欲しいと思っていました。

10代の時も彼氏が出来ていく友達を見ていいなぁと思っていましたしきっと年齢を重ねればそのうち良い人に巡り合って恋愛できるんだろうと思っていました。

それが社会人になり20代になってもなかなか出来ず自分から動かなきゃ出来ないことを痛感しました。

しかも20代後半にもなっても恋愛経験ゼロな自分にどんどん自信がなくなっていくし私はどこか欠陥人間で人として劣っているところがたくさんあるんだと自暴自棄になっていきました。

こんな自分が恥ずかしいから周りには彼氏いるよー!と嘘をついてしまったり…。

とにかく彼氏がいままでいないという自分がすごく恥ずくて嫌になっていたのが1番の理由だったかもしれません。

人生初彼氏

とうとう30歳を迎えようとしていた頃にひょんなことから転機が訪れました。

会社の後輩で以前からわりと仲良く何人かと飲みに行ったり遊んだりする間柄だったのですがたまたま2人で飲む機会があって、共通の趣味があることが分かり後日一緒に行こうということになりました。

いままでだったら異性2人で遊ぶのもへんに私が慎重になりすぎて壁を作ってしまっていたんです。

でも彼は年下で中性的な人なので2人で遊んだりすることもあんまり抵抗なくできたんです。

そこがすごく私にとっては居心地がよくて2人で遊ぶことがすごく増えて何度が会ううちに彼から告白してくれました。

なので思いもよらぬカタチでごく自然に出来たのであぁ私はいままで恋愛を重く考えすぎていたんだなあと深く思いました。

彼氏が出来てホッとした気持ち。でも…。

1番の変化は人生で初めて彼氏ができてホッとしたという気持ちが正直な気持ちです。

いままで一度も出来たことがないのが私にとっては本当に苦しかったからです。だからその気持ちから解放されるのがすごく嬉しかったし自信にもつながりました。

でも恋愛を考えすぎていた私だったのですが、いざお付き合いをしてみるとあぁこんなものかぁと思ったりもしました。

正直彼氏が出来たという安堵以外は環境などは大きく変わっていません。

いま思えば彼氏がいる、いないで人の幸せは測れないし幸せになれる保証なんてないですよね。

もっといえば彼氏がいたらいたで悩むこともありますし彼氏がいない時は自分を恥じていたりしていましたが、恋人がいるいないで人を判断できるわけでもないし。

もちろん彼氏がいて楽しいこともたくさんあるけど幸せってそれだけじゃないって少なくとも私は思いました。いてもいなくて全然悪いことじゃないしそれぞれなんだと思います^ ^。

関連記事

彼氏いない組から脱出!恋する気持ちが私の生活を変えました

妥協せずに幸せゲット!アラフォーだけど彼氏ができました。

【漫画女子必見】やっぱり現実の恋が一番トキメキを感じたこと

意外に身近なところにお付き合いする人がいるものです!

【自然体でいられる幸せ】恋愛で一番大事なのは一歩前にすすむ勇気。

5年間同棲していた彼とは別れた後・・・。